筋トレ歴10年の僕が選ぶ、筋トレのモチベーションを上げる方法3選

 

こんにちは。クロマッキーです。

 

本日は「筋トレのモチベーションを上げる方法3選」をご紹介します。

 

私は10年以上、週2回以上継続して筋トレをしています。

 

そんな私でも時々ジムへ行きたくない気分になる時があります。そんな時に僕が使うモチベーションを上げる方法を3つご紹介していきます。

 

筋トレのモチベーションを上げる方法3選

 

私が良く使うモチベーションの上げ方は以下です。

1. Youtubeで筋トレの動画を観る
2. 自分の体を鏡で眺める
3. 筋トレ前 or 筋トレ後に自分へのご褒美を与える




1. Youtubeで筋トレの動画を観る

f:id:battle_pianist:20190727201732p:plain

 

Youtubeで筋トレの動画を観ると筋トレのモチベーションを上げることができます

 

オススメの筋トレ動画は以下です。

1.1 筋トレ系Youtuber

 

まずは筋トレ系のYoutuberです。

 

フィジークやボディービルなどの大会に出ているYoutuberがYoutubeにはたくさんいます。

 

彼らの動画では正しい筋トレの方法や食事、サプリメントなどを紹介していますので、モチベーションを上げるだけでなく、適切な知識を習得することができます。

 

また、Youtuberだけあってチャンネル登録者数の多い筋トレ系Youtuberはエンタメ要素もあるため、観ていて楽しいです。

 

以下のYoutuber以外にも「なかやまきんに君」などもYoutubeで動画を配信していますので、非常に参考になります。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

1.2 ただの筋トレ動画

f:id:battle_pianist:20190727201753p:plain

 

ただの筋トレ動画をみることでモチベーションを上げることも可能です。

 

特に外国人はマッチョが多いので、外国人の筋トレを観ることで

 

「自分もこんなたくましい身体にならなくちゃ」と自分を奮い立たせてくれます。

 

特に米軍兵士の筋トレや刑務所での筋トレなどは面白いです。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

2. 自分の体を鏡で眺める

f:id:battle_pianist:20190727201843p:plain

 

自分の体を鏡で眺め、自分がどんな体型をしているのか自覚しましょう。

 

普段の生活をしていると、普通の人は風呂に入っている時しか服を脱ぐ機会がありません。

 

そのため、なかなか、立って自分の体型を確認するということができません。

 

なので、自分の体型を自覚するために、服を脱ぎ、鏡の前で自分の体型を良く観察してみましょう。

 

そうすることで、「痩せなきゃ」「もっと筋肉つけなきゃ」と思うことができ、筋トレをするモチベーションに繋がります。

 

なので「自分の体を鏡で眺め、自分の体型を自覚しましょう」

 

3. 筋トレ前 or 筋トレ後に自分へのご褒美を与える

f:id:battle_pianist:20190727201917p:plain

 

3つめは「筋トレ前 or 筋トレ後に自分へのご褒美を与える」です。

 

筋トレをするモチベーションが上がらない人は、筋トレをすることによるメリットを見つけられていません。

 

筋トレすることのメリットとして「おっきな筋肉を手に入れて、チヤホヤされたい」とか「服やスーツをかっこよく着こなしたい」などと見つけることができれば良いのですが、日によってはそれらのモチベーションだけでは継続するとこが難しい時があります。

 

そこで対策として「筋トレ前 or 筋トレ後に自分へのご褒美を与える」ことです。

 

例えば、筋トレをする前は、パワーを出すためにある程度炭水化物を食べても良いので、「自分の好きな牛丼やラーメンを食べても良い」とか

 

筋トレ後であれば、タンパク質として「マックのナゲットを食べて良い」といった自分へのご褒美を与えるということです。

 

ラーメンや牛丼はフィジークやボディービルなどのプロはもちろん食べてはいけませんが、趣味で筋トレしている人は、ジムへ行かないよりは、食べてからジムへいった方が体に筋肉をつけるためには良いです。

 

ですので、ジムへ行かないよりも、自分への食事のご褒美を与えてでもジムへいって筋トレするようにしましょう。

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

本日は、筋トレのモチベーションを上げる方法3選をご紹介しました。

 

これから梅雨が明けて夏になり、薄着で街を歩く機会が増えると思います。

 

細い体や太った体で街を歩くより、引き締まった体で街を歩きたくはないでしょうか?

 

今回紹介した方法を使って、ぜひ筋トレのモチベーションをあげてみてください。

 

参考記事:

短期間・短時間で効果的に筋肉をつける筋トレの方法

【RIZAPダイエットの内容】RIZAPって結局何やってるの? (食事管理・トレーニングメニュー)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です